出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名・形動]

  1. 皮と肉。また、からだ。

    1. 「六尺の―と共に夜半の嵐に吹き籠めて」〈樗牛滝口入道

  1. うわべだけなこと。また、そのさま。皮相。

    1. 「年を取るに連れて趣味が―になって行くんだね」〈谷崎蓼喰ふ虫

  1. 遠まわしに意地悪く相手を非難すること。また、そのさま。当てこすり。「辛辣 (しんらつ) な皮肉を言う」「皮肉な口調」

  1. 期待していたのとは違った結果になること。また、そのさま。「皮肉なめぐりあわせ」

[派生]ひにくさ[名]

出典:gooニュース

出典:青空文庫