出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動ラ下一][文]ほださ・る[ラ下二]《動詞「ほだす」の受身の形から》
  1. 情に引きつけられて、心や行動の自由が縛られる。「けなげな気持ちに―・れる」

  1. 身体の自由を束縛される。

    1. 「出仕にまぎれ、政務に―・れ」〈平家・一〇〉