出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名・形動]唐音
  1. 正体の怪しく疑わしいこと。また、そのさま。「胡乱な者がうろついている」

  1. 確かでないこと。真実かどうか疑わしいこと。また、そのさま。

    1. 「誤を正したり、―な所は字書を引いて見たりして」〈風葉・恋ざめ〉

  1. 乱雑であること。また、そのさま。

    1. 「かき本は字が―ですぢない字どもをかきをけども」〈史記抄・高祖本紀〉

[補説]「胡」は、でたらめの意。また胡 (えびす) が中国を乱したとき、住民があわてふためいて逃れたところからという説もある。
[派生]うろんげ[形動]