出典:デジタル大辞泉(小学館)

航空交通管制において、航空機と空港の管制官との間でやりとりされる無線通信の周波数帯域。民間機ではVHF帯(超短波)の電波が用いられる。