• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

通る(とおる)/通じる(つうじる)/通う(かよう)

関連語
通す(とおす)
  1. [共通する意味]
      ★一定の経路を移動する。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔通る〕(ラ五)
    • 〔通じる〕(ザ上一)
    • 〔通う〕(ワ五)
  1. [使い分け]
    • 【1】「通る」は、「…が(…に)通る」「…が…を通る」の形で、一定の経路にしたがって一方から他方に到達する意。場所だけでなく、「試験に通る(=合格する)」のように事柄に対しても用いる。また、「彼は童顔なので高校生で通る」のように、通用する意味でも用いられる。
    • 【2】「通じる」は、「…が(…に)通じる」の形で、二つの場所や物事の間が経路などでつながっている意。「通ずる」ともいう。つながる点に重点がおかれ、「意味(言葉)が通じる」は、意味(言葉)が理解されるの意味、「事情に通じる」は、事情に詳しいの意味になる。また、「…を通じて」の形は、「友人を通じて頼む」のように、…を介しての意味で用いられたり、「一年を通じて暖かい」のように、切れ目なく、すべてにわたっての意味で用いられる。
    • 【3】「通う」は、「…が(…に)通う」の形で、二つの場所や物事の間に恒常的(習慣的、日常的)な行き来がある意。「心が通う」は、人と人の間に精神的なつながりがある意。
  1. [関連語]
    • (通す) (サ五)通るようにする。場所だけでなく、「予算案を通す」のように事柄に対してや、「意地を通す」のように自分の意見や希望を押し進める意、「全巻通して読む」のように、ある動作や状態を一定期間、またはいくつかの事柄にわたって続ける意でも用いる。「鉄道を通す」「人を通して依頼する」
  1. [対比表]
    鉄道が…ているトンネルが…裏道を…この道は車がよく…学校に…
    通る-っ○
    通じる-じ○
    通う-っ○
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

通るの類語

  • 通過する の意
  • あちこちを転々と渡航するまたは旅行する の意
  • 横切るあるいは突き抜けて行く の意
  • そこを通り過ぎて動く の意
  • 通る原因 の意
  • 異論なく通る; 承認される の意
  • 受け入れる、または許容できると判断する の意
  • 首尾よくテストや選考過程を通過する の意
  • 合理的なあるいは論理的なあるいは理解可能な の意

通じるの類語

  • 実行する理由 の意
  • 言語を理解する の意
  • 合理的なあるいは論理的なあるいは理解可能な の意
  • 有効か、あるいは適用可能か、真実である の意
  • 導く、広がる、あるいはアクセスを提供する の意

通うの類語

  • (ミーティング、礼拝、大学)等に出席する の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi