• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

怒り(いかり)/憤り(いきどおり)/腹立ち(はらだち)/立腹(りっぷく)

関連語
怒気(どき)
  1. [共通する意味]
      ★おこること。おこっていること。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔怒り〕
      怒りに手がふるえている
      ▽腹の中が怒りでにえたぎっている
      怒り心頭に発する
    • 〔憤り〕
      憤りを感じる
      ▽やり場のない憤り
    • 〔腹立ち〕
      ▽不誠実な回答に腹立ちを覚える
      腹立ちまぎれ
    • 〔立腹〕スル
      ▽無責任なやり方に立腹した
  1. [使い分け]
      「憤り」は、非難の気持ちから恨みおこることで、他の三語が他人にも腹を立てている状態がわかるのに対して、他人にはわからない内にこもった感情であることが多い。
  1. [関連語]
    • (怒気) 腹が立っている気持ち。「怒気を含んだ顔」
  1. [対比表]
    たいそうお(ご)…の様子…がわく…を抑える…をまねく
    怒りお○
    憤り -
    腹立ちお○
    立腹ご○
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

怒りの類語

  • 真のまたは想像上の不正行為によって引き起こされる好戦性(七つの大罪の1つとして体現される) の意
  • 強い感情; いくつかの実際のまたは創造の不平に向けた感覚 の意
  • 正当な怒りの気持ち の意

憤りの類語

  • 強い感情; いくつかの実際のまたは創造の不平に向けた感覚 の意
  • 正当な怒りの気持ち の意
  • 深くにがにがしい怒りと敵意 の意

腹立ちの類語

  • 強い感情; いくつかの実際のまたは創造の不平に向けた感覚 の意
  • 不機嫌をあらわすこと の意

立腹の類語

  • 真のまたは想像上の不正行為によって引き起こされる好戦性(七つの大罪の1つとして体現される) の意
  • 腹を立てる の意
  • 怒っていること の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi