• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

晴れ着(はれぎ)/よそゆき/一張羅(いっちょうら)/街着(まちぎ)

  1. [共通する意味]
      ★外出用に着る、改まった衣服。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔晴れ着〕
      ▽正月の晴れ着を作る
    • 〔よそゆき〕
      よそゆきに着替える
    • 〔一張羅〕
      ▽とっておきの一張羅を着る
    • 〔街着〕
      街着で出掛ける
  1. [使い分け]
    • 【1】「晴れ着」は、一定の様式があるわけではなく、質の良し悪しにかかわらず、その衣服が晴れがましい場所にふさわしいかどうかによって決まる。
    • 【2】「よそゆき」は、「晴れ着」に近いが、「晴れ着」ほど飾りたてたものでなくてもよい。「ふだん着」に対して、他人を訪問するときなどに着る改まった服装の類。
    • 【3】「一張羅」は、持っている衣服のうちで、たった一着きりの上等のもの。
    • 【4】「街着」は、「ふだん着」から、外出用に着替える服。「タウンウエア」ともいい、街で着るのにふさわしい機能と雰囲気を持ち、買い物、散歩、ちょっとした会合などに着る。
  1. [反対語]
      ▼晴れ着・よそゆき⇔ふだん着
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

街着の類語

  • (衣装やスポーツウェアや仕事着などに対するものとして)人前に出るのに適した日常着 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi