[名詞] (pl. -ties)
  1. 1
  2. (1)一致,同一であること;同一人[物]であること
  3. (2)(性格・性質が)全く類似していること;同一[類似,相似]点[物]
    • an identity of interests
    • 興味の一致
    • mistake resemblances for identities
    • 似ているものを同一物と間違える.
  4. 2 (他のものではなく)本人[その物]であること;(人・物の)身元,素性,正体;個性,独自性,本質
    • lose one's identity
    • 自己を見失う,主体性を失う
  5. 3 〔心理〕 同一性,アイデンティティ,自己認識:自分を何者として宣言するかという本質的自己規定.

    ◆米国の精神分析学者 E.H.Erikson(1902-94)が用いてから,心理学や社会学,精神医学などでよく用いられる.

  6. 4 〔論理〕 同一性:二つの名辞が同一事物を指示しているとすること.
  7. 5 〔数学〕
  8. (1)恒等式.
  9. (2)単位元げん(identity [unit] element,unity).
  10. (3)恒等:各元をそれ自身に写像するような関数・写像の性質.
  11. (4)恒等関数,恒等写像.
  12. 6 ((豪・NZ 話)) ((時に old identity)) (特定の地域で)よく知られている人物,長年の居住者.
  13. 7 ((話)) 身分証明の方法,身分証明書.
語源
1570.<後期ラテン語 identits(ラテン語 identidem「繰り返して,再三再四」より);identidem は古くは*idem et idem(īdem「同じもの」の中性形 idem+et「…と…」)